科学実験WG

● 活動内容

 地域貢献活動の一環として,小学生をはじめ幅広い世代に対して科学に興味を持ってもらうことを目的に,平成20年1月に工学部(当時)技術部に科学実験隊を発足させました.科学実験隊は主に科学実験WGに所属する技術職員で構成されており,本格的に活動を開始した平成20年度より現在にいたるまで,小学校などに出かけて行う「おもしろ科学実験教室」の開催や科学に関連するイベントへの出展などの活動を行っています.活動の詳細については以下のホームページをご覧ください.

  https://gijutsu.st.oita-u.ac.jp/jikken/toppage.html

● お知らせ

  • 国立大学56工学系学部ホームページ 内のおもしろ科学実験教室(工学のふしぎな世界)に掲載された「立方体万華鏡の製作」について、「中学校理科指導書 第2部 詳説 未来へひろがるサイエンス1」(2021年、新興出版社啓林館)にこの内容を元にした「立方体万華鏡をつくろう!」が正式に掲載されました。
  • サイエンスフェス2019 in 大分 日時 2019年11月16日(土)11:00~18:00
    会場 J:COMホルトホール大分
    体験ブースに科学実験隊より出展予定です。
    「偏光板であそんでみよう」「ロボットを動かしてみよう」
  • 科学実験教室に関する記事が【2015年12月2日 大分合同新聞朝刊12面】に掲載されました
  • 科学実験教室に関する記事が【2014年10月28日 大分合同新聞朝刊14面】に掲載されました
  • 荏隈小学校での活動の様子が【大分県教育委員会 義務教育課 理科支援員配置事業ホームページ】に掲載されています(大分県教育委員会 理科支援員配置事業ホームページへの外部リンク
  • 科学実験教室に関する記事が【2012年7月7日 大分合同新聞 朝刊14面】に掲載されました
  • 科学実験教室に関する記事が【2012年7月6日 毎日新聞 23面】に掲載されました
  • 被災地における理科支援事業』に関する記事が【2012年6月10日 大分合同新聞】に掲載されました
  • 第80回学長定例記者会見で『被災地における理科支援事業』についてマスコミに情報提供されました(第80回学長定例記者会見ページへのリンク
  • 鳥取大学主催『被災地における理科支援事業』の一環として,宮城県石巻市内の小学校で実施された「出前おもしろ実験室」に大分大学工学部技術部から2名が参加しました(鳥取大学技術部『被災地における理科支援事業』紹介ページへの外部リンク
  • 戸次小学校での活動記事が【(社)国立大学協会ホームページ「ニュース&トピックス イベント」】に掲載されています(国立大学協会への外部リンク
  • 科学実験教室に関する記事が【2010年12月17日 大分合同新聞 朝刊13面】に掲載されました
  • 科学実験教室に関する記事が【2010年7月23日 大分合同新聞 朝刊15面】に掲載されました
  • 平成22年度学長裁量経費“技術部における地域貢献活動”の採択が決定しました
  • 科学実験教室に関する記事が【2010年6月25日 朝日新聞 30面】に掲載されました
  • 科学実験教室に関するニュースが【2009年10月16日 大分県内ケーブルテレビ11局合同「週刊ケーブル7」】で報道されました
  • 科学実験教室(9月4日:大分市立明野北小学校)の様子が【2009年9月4日 OBSラジオ「トピッカーHOT情報」】で生中継されました(OBSラジオのトピッカーブログへの外部リンク
  • 科学実験教室に関する記事が【2009年7月18日 大分合同新聞 朝刊9面】に掲載されました
  • 科学実験教室に関する記事が【2009年7月14日 毎日新聞 20面】に掲載されました
  • 科学実験教室に関するニュースが【2009年6月23日 NHK総合「おおいたホットニュース」】で報道されました
  • 科学実験教室に関する記事が【2009年6月16日 大分合同新聞 夕刊11面】に掲載されました
  • 科学実験教室に関するニュースが【2009年6月12日 OAB大分朝日放送「スーパーJチャンネルおおいた」】で報道されました
  • 科学実験教室に関するニュースが【2009年1月20日 OBSニュースライン】で報道されました
  • 科学実験教室に関する記事が【2008年12月27日 毎日新聞 大分地方版】に掲載されました
  • 科学実験教室に関する記事が【2008年12月14日 毎日新聞 大分地方版】に掲載されました
  • 科学実験教室に関する記事が【2008年10月31日 大分合同新聞 大分地方版】に掲載されました(oita-pressの記事への外部リンク

● 掲載情報 (PDFファイル)

※平成20年度まで、おもしろ科学実験は地域貢献WGの活動の一部でした。

※ PDFファイルを閲覧するには、「Adobe Reader」が必要です。